運命

「インドネシア バリ島 カジノ」の見どころ情報

を徹底解説インドネシアカジノ 20299

マカオ最大のエンターテイメントと言えば・・・やっぱりカジノですよね! 日本にもIR 統合型リゾート施設 が出来るとはいえ、まだまだ「ギャンブル」に抵抗を感じる方も多いはず。 また、「そもそもどのゲームをやればいいのか分からない」「ルールを知らないから選択肢がない」という方もいますよね。 今回は、そんな初心者の方の不安や疑問点を1つ1つ解消していきます!

「インドネシア バリ島」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

エイビーロードなら、多くの旅行会社から海外旅行・海外ツアー・海外航空券の比較検討が可能です。現地発のガイド情報など、豊富な観光情報もご紹介。 日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。 エイビーロード SP版。

海外で発生したリスク事例も踏まえた、今打つ活動の一手

有限責任監査法人トーマツ パートナー、デロイト トーマツ グループ IR(Integrated Resort)ビジネスグループ リーダーである仁木一彦が、 年6月18日(火)に東京都内で開催された株式会社日本計画研究所(JPI)主催のセミナーに登壇し、「課せられる『世界最高水準のカジノ規制』に即したIR(統合型リゾート)ビジネス参入リスクと管理を徹底解説 ~海外で発生したリスク事例も踏まえた、今打つ活動の一手~」をテーマに解説した。 IR(統合型リゾート:Integrated Resort、以下「IR」という)の話に入る前に、まずは組織におけるリスクマネジメントについて解説する。日本では新しい産業となるIR事業は多様なリスクを伴うことから、リスクマネジメントの検討が不可欠である。世界の金融機関向けにDeloitteがGlobalで実施した「 グローバルリスクマネジメントサーベイ第11版(年発表) 」においては、リスクマネジメントが重要であるという回答が多く見られる。 IR事業(カジノ事業)における特徴的なリスクとリスクマネジメント カジノ施設の設置及び運営に伴う有害な影響の排除 ~我が国のIRビジネス参入における法制度上の留意点(7)~ IR事業(カジノ事業)におけるMOU締結・JV組成とガバナンス ゲーミング(カジノ)運営事業者が最低限準拠すべき内部統制の基準(MICS)。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。