運命

LINE LIVE(ラインライブ)は簡単♪楽しい!LIVEコインはLINE STOREでの購入がお得!!

ライブ配信動画ボーナス還元 44812

更新日: 。

LINE LIVE(ラインライブ)とは?

この記事は、17Live(イチナナライブ)でライブ配信をしている管理人が、年1月から始まった17Liveの新ポイントシステム 「ベイビーコイン」 について解説した記事になっています。 この新ポイントシステムでは、価格設定はそのままで、ポイント変換率が上がる予定です。 なお、現在提供しているギフトのポイントは、これまでと変わらず据え置きとなりますので、より一層、快適にお買い求めいただけます。 ポイントの還元率が全体的に悪くなってしまった 17Live(イチナナライブ) ですが、スマホの携帯代を安くすることができればその分またチャージをすることができます。 HOME ライブ配信 17Live(イチナナライブ) 【17Live(イチナナライブ)】新ポイントシステム「ベイビーコイン」について徹底解説! ツイート シェア はてブ 送る Pocket。 目次 1 新ポイントシステム「ベイビーコイン」とは 2 現行と新システムの比較 2。

17 GOGOってなぁに❓😲💡

動画配信サービスを通じて活動する「ライバー」。「Pococha(ポコチャ)」で活動している多くのライバーは事務所に所属しています。所属することによって、活躍のチャンスが広がる可能性が高まるのです。今回は、すでにライバーとして活動している皆さんに向けて、ライバー事務所について徹底解説します。 ライバーが所属する事務所 ライバーマネジメントプロダクション ってどんなところ? ライバーが所属する事務所(ライバーマネジメントプロダクション)は、芸能人やYouTuberが所属する事務所のように、ライバーが活動しやすいようにさまざまなサポートをしてくれる存在です。現在、社以上のライバー事務所があると言われており、法人もあれば個人運営の事務所もあります。 ライバー事務所は、ライブ配信の特性や業界の流れを把握しているため、所属ライバーが配信に集中できる環境を整えてくれます。そのため、ライバーとして活躍したい方や活動において悩みを抱えている場合は、事務所に入ることをおすすめします。 事務所は何をやってくれるのか ライバー事務所では、ライバーのプロモーションや日々のサポートなどを行うのが主な業務です。なかには、ファンをつけるための配信レッスンやブランディング、SNS周りのサポートを行なっている事務所も。事務所によって異なるため、所属を検討する際はどんなことをお願いできるのか確認するのが大切です。 ライバーとして活動する中で、広告(PR)案件の仕事の獲得や価格の交渉など、時間と労力がかかる業務も発生します。そういった作業を請け負ってくれるので、配信に専念したい方にとって、ライバー事務所に所属することは大きなメリットといえるでしょう。 事務所に所属するメリット ライバー事務所に所属するメリットは、大きく分けて「報酬」「営業代行」「ファン対応」の3つがあります。 1。 報酬 まずは、もっとも気になる「報酬」面のメリットについてご紹介します。 ライバーの収入源は、時給制の報酬ほか、視聴者からプレゼントされるアイテム、さらに一定時間配信した場合やランクが上がった際にもらえるボーナス報酬などがあります。 主なライブ配信アプリでは、事務所に所属していないフリーの一般ライバーは公式(認証)ライバーよりも報酬還元率が少ない仕組みになっています。そのため「ライバーとして本格的に仕事がしたい」「ライブ配信で稼ぎたい」という方は、ライバー事務所に所属し、公式ライバーになるのがおすすめです。 ただし、Pocochaの場合は公式ライバーが存在しません。通常は、ライブ配信する運営会社が人気ライバーのサポートをしていますが、Pocochaではライバーをサポートする会社を募り、サポートを委託しています。つまり、Pocochaに所属できるわけではなく、「公式ライバー」の代わりが「事務所に所属しているライバー」となるのです。 事務所に所属すると、報酬の30%程度がマネジメントの手数料となることが多いため、一見すると無所属のまま活動した方が良いと思うかもしれません。しかし、知名度や報酬を上げるためのサポートも充実しているので、事務所に所属した方が多くの収入を得られるケースも多いのです。 2。 営業代行 2つ目のメリットは、収入アップに繋がるための「営業代行」です。 ライバーの中には、企業のPRを目的とした配信を行う「PRライバー」がいます。しかし、広告案件の仕事を得るための営業は、かなりの時間と労力がかかるもの。ライブ配信しながら営業活動を行うには限界があります。そのなかで、ライバーに代わって営業をしてくれたり、好条件で進められるように交渉してくれたりするのは、事務所に所属する大きなメリットといえます。 3。 ファン対応 ライバーの代わりに「ファン対応」をしてくれるのも大切なポイントです。 ライバーはリアルタイムで配信を行うため、その場でコメントに応じなければいけません。ときには、どのように対応したらよいのか悩む場面もあるはず。事務所という相談できる存在があることは、配信を続ける上での安心感につながるでしょう。 4。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。