運命

カジノ初心者がカジ旅で「MILLIONAIRE(ミリオネア)」に挑戦してみた

ルーレット攻略ミリオネアスロット 43004

ミリオネアのペイラインはBONANZAをはじめとするBig Time Gaming社製スロットでおなじみのMEGAWAYSを採用しています。 縦軸のラインはスピンごとに変動し、1ライン最大数は7。 1ラインの図柄数が多ければ多いほど、MEGAWAYSが増え、その数は最大でと破格の仕様です。

スポーツブック:世界中のスポーツ、イベントに賭けよう

ベラジョンカジノで新しくリリースされた「Big Time Gaming」社の「Who Wants To Be A Millionaire」を紹介します。タイトルの通りTV番組であった「ミリオネア」を題材にしたスロットです。構成も番組の通りで楽しめます。 ビデオスロットは2段から7段の変則で、6リールの構成に加えて「エクストラリール」が第2リールから第5リールの下部に4マスある構成です。 いわゆる落ちゲー系のビデオスロットで左から順に同じ絵柄が出現させすれば配当が生じ、消去されます。下部のエクストラリールも含まれます。 このビデオスロットの楽しい点はやはりスキャター図柄3つで獲得できるフリースピンゲームです。獲得すると初期スピン数が8回与えられています。 これをミリオネア同様に「50・50」「テレフォン」「オーディエンス」の3つのアイテムを駆使しながら、4択に成功するとフリースピンを増やすことができます。

ルーレット攻略ミリオネアスロット 30183

みなさんからのコメント

最も特徴的なのが 最大,通りのペイライン を生み出す MEGAWAYS 機能を採用している点です。 基本的には6リールで、1リールに最大7ヶまでのシンボルが表示されます。 さらにエクストラリールというものがスロット下部に表示されており、2列目~5列目までは、通常のシンボル数+1となります。 通常プレイ中にとっては、この中~大シンボルを当てに行きたいところです。 フリースピンに入るまでになるべく軍資金を減らしたくないので、中~大シンボルが何回揃うかによって戦局は大きく変わります。 通常スピン中でも高配当が期待できるきっかけとなるのが、ワイルドシンボルです。 ワイルドシンボルは他の全てのシンボルの代わりになります。 その為、一見揃っていなさそうなシンボルも、ワイルドシンボルの出現により、大勝に化けることもあります。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。