組織

リゾカジ カジノレポート

シティ韓国済州島カジノ 57413

済州島 エンターテインメント・遊ぶ 済州島 カジノ 韓国 エンターテインメント・遊ぶ 韓国 カジノ。

PARADISE CASINO

厳選した食材を使ったお料理とお飲み物を無料で提供しております。長年のノウハウを基に、お客様の幅広いお好みにお応えします。 その他、フルーツのご用意もございます。救急薬品も備えておりますので、必要な方はお申し付けください。 ゲーム用チップはオープンテーブルでいつでもご購入いただけます。外貨でチップを購入された方には両替領収書を発行いたします。両替の際は領収書を必ずご持参ください。 なお、いつでも便利にご利用いただけるATMが、両替のすぐそばにございます。 JEJU GRAND 済州国際空港に隣接し、自然と都市の魅力を共に楽しめます。 FLOOR GUIDE フロアマップを。

CASINO GUIDE

外国人専用カジノ施設は、Paradise、GKLが大手であり、韓国証券取引所に上場する。両社、および、済州島Jeju Shinhwa World(Landing International Development, 香港上場)で、外国人専用カジノ市場のほぼすべてを占有。 アジア太平洋地区の主要市場(行政管轄区)では、マカオのみ営業継続中。ただし、マカオの営業継続は、雇用維持の目的が大きい。マカオでは、厳しい入境制限(中国本土, 香港, 台湾のみ入境可)、中国本土によるマカオ・ビザ発給停止(個人、団体)により顧客はほとんどいない状況が続く。 営業停止中の市場(行政管轄区)は、韓国(カンウォンランド-自国民の入場可能-, 外国人専用施設ほぼすべて)、カンボジア、ベトナム、フィリピン・マニラ首都圏、シンガポール、マレーシア(Resorts World Genting)、オーストラリア・ニュージーランド全施設など。 現在まで、外国人専用カジノ施設は、営業を継続中。大手2社であるParadise Company Limited(Paradise)、Grand Korea Leisure(GKL)とも、休場を検討していない。 両社とも2月までは順調。ただし、3月より、主要な顧客ソースである日本、中国による韓国への渡航規制の影響が表面化しよう。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。