組織

E-SPORTSが盛り上がっていくため,本当に必要なものは何か? 国際カジノ研究所所長 木曽 崇氏に聞く

日本カジノeスポーツ 21597

トップ 政治 IT・経済 社会 ライフ カルチャー。

増加しているXNUMXつの産業

トップ 政治 IT・経済 社会 ライフ カルチャー。 記事 木曽崇 年12月07日 。 pdf円の… 記事全文を読む。 主要 政治 IT・経済 社会 ライフ カルチャー。

日本カジノeスポーツ 27028

eスポーツに関する全て

日本eスポーツ連合 (英語:Japan esports Union、略称:JeSU)は、 エレクトロニック・スポーツ に関連する日本の 一般社団法人 、 国内競技連盟 である。 JeSUは年2月1日より活動を開始した団体。 コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)が主導し、 日本オンラインゲーム協会 (JOGA)の後援のもと、日本国内の 日本eスポーツ協会 (JeSPA)、 日本eスポーツ連盟 (JeSF)、 e-sports促進機構 の3団体を1つに統合した団体である [1] 。統合の理由は、将来のeスポーツの五輪種目採用に向けた働きかけに当たって、乱立した業界団体が障害となるためである [2] (ただし、後述するように5月に 日本eスポーツリーグ協会 が新規設立されている)。発足当初の団体の理事は7人中4人がCESA出身であり、CESAの影響力を大きく受けている。 主な活動目的はeスポーツの普及で、活動内容はeスポーツに関する調査やプロライセンスの発行、大会の認定、関係各所との連携、eスポーツ選手の育成や支援とされている [3] 。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。