セキュリテ

ラスベガスの10億円以上排出スロット「メガバックス」とは?これまで出た高額賞金履歴も。

ボナンザリスボアホテルカジノ 60930

マカオ ホテル 観光 レストラン 航空券 ショッピング 航空券+ホテル クルーズ レンタカー 掲示板 航空会社 今日のトピックス ブログ アワード ヘルプセンター。

マカオカジノの老舗「ホテル・リスボア」でカジノを満喫

Twitter で共有する Facebook で共有する Pinterest に共有。 ラベル: 独り言。 ラベル: 17第12戦マカオ[11月]。

ラスベガスのカジノにある「メガバックス(MEGA BUCKS)」

ラスベガスでカジノに行った事のある方なら、この名前を聞いただけで解るでしょう。それ位、カジノで一攫千金を狙っている人には有名なスロットです。MEGA BUCKSという大きなロゴマークの下に、万ドル(日本円で10億円以上)のジャックポット金額が表示されています。当たれば、この表示金額がそっくりそのままあなたの物になります。 メガバックスの魅力は、もう言う必要も無いと思いますが、とんでもなく大きなジャックポット金額にあります。更に、もう1つは、「手軽に勝負できる」という点にあります。メガバックスは、ペイラインが真ん中の1つしかありません。しかも、1回のスピンに必要なベット額も、1ドル〜3ドルの間のみ。 メガバックスのロゴマークの絵柄が3つ揃うとジャックポットとなりますが、それが有効になるのは、3ドルベット時のみとなります。 でも、逆を言えば、1回約300円程度で、10億円以上のチャンスに勝負できるという事。日本で言えば、前後賞併せて10億円という、1枚300円の宝くじよりも効率的だといえます。 ワールドカジノナビ カジノニュース ラスベガスの10億円以上排出スロット「メガバックス」とは?これまで出た高額賞金履歴も。 ラスベガスのカジノにある「メガバックス(MEGA BUCKS)」。 メガバックス(MEGA BUCKS)の魅力。 このConnie Thieleさんは、20ドルをメガバックスに入れ、1スピン3ドルで勝負。すると、最初のスピンでいきなりジャックポットが大当たり!

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

カジノ大国と呼ばれるマカオの中心街では、多くの煌びやかなカジノリゾートホテルが立ち並んでいますが、その中でもマカオを象徴するといわれる有名なカジノホテル、それが 「グランド・リスボア・ホテル」 です。 蓮の花をイメージしたユニークなホテルのデザインは、マカオに進出しているラスベガス系列のカジノを打ち負かすために、風水学に基づいて設計された マカオのこだわりを詰込んだ屈指のデザイン 。ラスベガスを超えるカジノ大国を目指している マカオを象徴するカジノリゾート なのです。 さらに、このホテルは、香港の実業家、 スタンレー・ホー 氏がオーナーを務めていることでも有名です。 実はこの方は、「ギャンブルの帝王」や「マカオの盟主」、「マカオのカジノ王」など、漫画の世界のような異名を持つほどの大富豪。ホテル内にはホー氏直々に寄贈した宝石や、アンティーク品が展示されており、数億を超えるものも珍しくないと、噂されています。 さらに、 各階の角部屋のみ、外が見える作り となっていますので、マカオの街を見下ろしながらのジャグジーで、まさにセレブな気分を味わえます! また、アメニティがすべてエルメスというのも、高級志向の方には見逃せないポイントです。もちろん、持ち帰りOKです。 入り口からも豪華な「グランド・リスボア」の、レストラン施設もまさに贅沢の極み。 有名なグルメスポットが多数併設されているので、慣れない土地を歩き回るのが不安という方も安心して、食事どころを探すことができます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。