セキュリテ

東京ゲームショウ2019の概要が発表。テーマは「もっとつながる。もっと楽しい。」,動画配信はさらに強化へ

ンカジノの勝ち方東京ゲームショウスロット 28224

今週末は東京ゲームショウの一般開放に参加されるという方も多いのでは? また、参加しなくても興味があって、どんな雰囲気か知りたい方もいると思います。この記事では、TGSに初めて参加した私が、ビジネスデイの1日目に行って驚いたことをまとめました。「効率的な準備」の役には立たない小ネタばかりですが、これから行く方、行かないけど興味のある方に身近に感じてもらえるような、会場全体の雰囲気に関するネタですので、お気軽にどうぞ。

この特集・連載の目次

TGSサポーターズクラブチケットをお持ちの方は、 購入時に申し込んだご希望の一般公開日(9月14日・15日のいずれか) に、朝の開場から一定時間(20~30分を予定)早く優先入場が可能です。 こちらに、詳しい会場のMAPがございます。必ずご確認くださいね。 公式ページへ! 当日の会場でもチケットは売っていますが、入場する長蛇の列に並ぶ前に購入しなくてはなりません。チケット売り場でも並んで、入場する列にも並ぶとなるとかなり時間が必要になってきます。前売り券のほうが、円安くなっていますので是非コンビニ等で買っておきましょう! 従来より値上げされています。 みなさんがいちばん気になるポイントだと思います。開場になるのは午前10時とされていますが、混雑の状況によりになる場合もあるみたいです。去年 に私が並び始めた時間はぶっちゃけ、 朝の です!基本的には始発電車がということで、その時間には始発組みが押し寄せてきます。それまでは勝手に並ぶのは禁止らしく、もちろん徹夜も禁止されています。会場の周りには警備員さんがたくさんうろうろしていますので、注意されてしまうかもしれません。警備員さんに「何時に並んだらいいのですか?」と聞いたら、「スタッフじゃないからわからない」と言われてしまいました。だいたい、朝のぐらいから人がちらほら集まり始めます。並んではいけないので、あちこちに点々としてる感じですね。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。