大会

初心者の初心者による初心者のためのマカオ観光 [6 帰国編]

初心者サンズコタイカジノ 12941

マカオ最大のエンターテイメントと言えば・・・やっぱりカジノですよね! 日本にもIR 統合型リゾート施設 が出来るとはいえ、まだまだ「ギャンブル」に抵抗を感じる方も多いはず。 また、「そもそもどのゲームをやればいいのか分からない」「ルールを知らないから選択肢がない」という方もいますよね。 今回は、そんな初心者の方の不安や疑問点を1つ1つ解消していきます!

2.カジノが楽しめるおすすめホテルは?

何故カジノと言えばマカオなのか?その歴史は香港・マカオがそれぞれ植民地だった時代にまで遡ります。当時イギリスの植民地であった 香港では賭博が禁止 されていましたが、お隣マカオはポルトガルの植民地であったため、賭博が許可されていました。 コタイエリアはマカオの2つの離島・タイパ島とコロアネ島の間に出来た埋め立て地。以前はマカオ内の人口密度の高さを解消するために埋め立てられた住宅地でしたが、多くのカジノやリゾートホテルが建設された影響で、 現在は人気の観光地 になりました。 マカオのカジノ王 こと スタンレー・ホーが年に建設したカジノホテル です。 マカオのランドマーク的存在のホテルは高さmの52階建て! 蓮をイメージしたと言われる華やかなホテルの外観も印象的ですよね。 カジノフロアはホテルの下にある球体型の建物で、 4フロア全てがカジノフロア になっています。カジノ内では台のスロットマシンと卓のゲーミングテーブルを設置。 さらにカジノ内には「 スタンレーの星 」と呼ばれる 巨大ダイヤが展示 され、 カジノを利用しない人も訪れる程人気のエリア です!カジノでは、スロット・ルーレット・バカラ・ファンタン・ブラックジャック・ポーカーなどが楽しめますよ。 広い カジノ内は高級感あふれる内装がポイント で、マカオで 一番人気のポーカールームには世界有数のポーカープレイヤーが訪れるほど です。カジノではスロット・ルーレット・バカラ・ブラックジャックなどが遊べます。

初心者サンズコタイカジノ 41144

マカオ サンズコタイセントラルのヒマラヤカジノは鬼門

旅行記グループ 年6月 初心者の初心者による初心者の為のマカオ観光。 皮蛋痩肉粥 MOP38だったかな。 中国での朝食は皮蛋 ピータン の粥に限る。 当たり外れの少ない料理だが、ここのは特に美味しかった。 観光客慣れした接客がイマイチだけど。 曇り空だが雨は降っていないので、昨日雨の中訪れた聖ポール天主堂跡を再訪。 まだ朝だと言うのに凄い人だ・・・。 取り敢えず遠目で眺めるに留めた。 リスボアに戻る途中。 中央分離帯で信号待ちする人々。 マカオの歩行者信号はこのように中央分離帯を境に一方の車道のみ青信号で渡れるような交通規制を行っている。 故に歩行者が中央分離帯で信号待ちする光景があっちこっちで見受けられる。 訪れて初めて知った。 最初は煩わしいと思ったが、この規制方法で車道側がスムーズに流れているようなので、人口がそこそこの都市部ではこのような交通規制もアリではないかと思った。 まあ、何となく歩行者優先でないところが引っ掛かるのではあるが。 リスボアをチェックアウトして路線バスを探そうとしたら、たまたまシャトルバスがやって来た。 訊くとマカオ・フェリーターミナル行きとの事。 マカオ・フェリーターミナルにもコタイを往復するシャトルバスが来ているので、えーい儘よとそのまま乗り込んでしまった。 マカオ・フェリーターミナル OUTER HARBOUR FERRY TERMINAL に到着。

初心者の初心者による初心者のためのマカオ観光 [5 コタイ・ストリップ散策編]

旅行記グループ 年6月 初心者の初心者による初心者の為のマカオ観光。 最終日 香港国際空港行きのフェリーに乗る為、7時過ぎに朝食を摂りに出かけた。 先ずは手近なサンズ・コタイ・セントラルのフードコート。 真っ暗でござる。 ただ、一部明るい所が・・・。 この時間だと殆どの店舗が閉まっている。 途中ホテルの従業員 らしき人 に尋ねたらフードコートはクローズだと言うのでそのまま戻った。 ヴェネチアン屋外通路。 良く見て欲しい。赤い幌の下も水浸し。 幌のあちこちに穴が開いていて、全く持って雨よけの機能を満たしていない。 要するに晴れの日用の見掛け倒し。 ヴェネチアンと言ってもこの辺りはチャイナクォリティ。 朝食を摂り損ね、失意の内に客室に戻る。 フードコート前のエスカレータで4階に上がり、写真のシェラトン・クラブルームの前を通る。 次回はクラブルームが好いなー。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。