大会

ソウルのポーカー(2020年2月追加更新)

勝ちポイント江南カジノ 33585

削除依頼 削除依頼。

このクリエイターの人気記事

突如生じた4連休で韓国(ソウル)にカジノをしに行くことにしたハヤシ。 初めに訪れたパラダイスシティカジノでは、大小でいきなり5万ウォンを獲得し幸先の良いスタートを切った。 だが、良かったのは初めだけでその後は勝てず。 場所をセブンラックカジノソウル店に移して巻き返しを図るも、飛ばないディーラーの前になす術なし。 結局、連敗を重ねて10万ウォンの負けを背負ってしまった。 どうなるハヤシ。どうなるYくん(地味に20万ウォン近く負けてる)。 事前にハングルを勉強していたのでなんとか行き先を読めたので助かった。 どうやらコエックス(코엑스)行きの最終シャトルは22時30分にここを出発するらしい。 コエックスとは、ソウル最大のアミューズメント施設でありセブンラックカジノカンナム店はそのすぐ裏にある。 【書評】本当に1時間でハングルが読めるようになるのか【1時間でハングルが読めるようになる本】。 バスの案内には所要時間が1時間とあったが30分もしないでカンナム店についた。 カンナム店はソウル店より広かった。 でも、1番初めにパラダイスシティカジノを訪れてしまうとソウル市内にあるカジノがどこも小さく見えてしまう。 ソウル店でも思ったが、韓国のカジノはブラックジャック客を軽視していないだろうか。 バカラが60卓ほどあるのに対してブラックジャックは10卓もない。 バカラが人気だからバカラの卓を多く用意していると考えるのが普通ではある。 だが、こうも極端だとバカラの卓しか空いてないからバカラをするしかないとも考えれないだろうか。 ブラックジャックの卓の埋まり具合をみてもカジノ側がバカラをやってもらいたいという魂胆が垣間見える。 プレイヤーが勝てるゲームであるブラックジャックよりも確実に胴元が儲かるバカラの卓を増やしたくなるカジノ側の気持ちもわかる。 でも、ブラックジャックの卓増やして~~~。 物申すと銘打ったが結局は懇願になってしまった。

よろしければシェアお願いします

Casimo 編集長の笠原豪です。皆さんはカジノへ行ったことはありますか? プレイヤーである以上は、やっぱり一度はカジノで遊んでみたいものですよね! しかし日本ではカジノは未だ解禁されてはいません。カジノで遊ぶためには、海外に出る必要があるわけですが、行先はラスベガス? ヨーロッパ? それともオーストラリアでしょうか。 いえいえ、そんな遠くまで行かなくても大丈夫。アジアにもカジノはたくさんあるんです。特にお隣の国 韓国では、 年にカジノが解禁されて以来、多くのカジノが建設されています。 ここではその中でも、韓国屈指の観光地にある セブンラックカジノ・江南 COEX 店 についてお話しましょう。 蒼井 那奈 ねえねえ、豪くん。今度ソウルに行くんだけど、豪くんのおすすめはセブンラックカジノ・江南 COEX 店だったよね? 笠原 豪 そうだね。セブンラックカジノ・江南 COEX 店はホテからも近いし、買い物したり遊んだりするのも便利だよ。なんといっても東洋一のショッピングモール、 COEX モールが近くにあるからね。 空港からのアクセスもよく、ホテルからも気軽に立ち寄れるのがセブンラックカジノ・江南COEX店のいいところです。ここでは、セブンラックカジノ・江南 COEX 店に遊びに行くために覚えておきたいこと。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

COEXモールとロッテ免税店COEX店に行くついでに、遊びに行けます。COEXモールから歩いて行くと、入り口までが若干迷子になりますが。 キャンペーンの無料チップでルーレットが出来ました。 とはいえ、ルーレットはいつも混んでいて、空席がないことも多いです。 その後はビデオスロットやビデオマシンでベットするルーレットやバカラで少々負けて帰りました。 外国人と海外永住権のある韓国人限定なので、パスポート提示が入店時必須ですが、メンバーシップカードを作れば、セブンラック各店で次回からパスポート不所持でも入店できます。ゲームで遊んだ際にポイント マイレージみたいなもの が貯まります。一定数以上貯めると、ゲームコインとかに交換できるとか言っていました。 釜山のカジノに比べると大陸中国人率が低く、マナーの良い人たちが多いですね。分煙されているのも良し、フリードリンク ペットボトル水とサーバーのジュース があります。 あと、韓国語を喋ってる人も多いので 特に年末だからか? 、在永住外韓国人や在日の人達が里帰りしながらカジノで遊んでいるのかも。 インターコンチネンタルCOEXに宿泊した際に部屋にクーポンがついていたので覗いてみました。 以前行った釜山のセブンブラックのようにタバコくさくなくきれいなイメージでした。 もらったクーポンでルーレットを少ししただけでしたが、とても楽しめました。 また、カジノ内での両替は他の銀行より少しレートが良かったです。 ツアーに付いていたので伺いました。 写真は一切撮ってはダメなようで、フロントでカメラをチャックしていただけで、注意をされました。 中は綺麗で、かなりの人がカジノを楽しんでいました。20代女子には興味がない場所だったので、フリーの飲み物を飲んでいましたが、貴重な体験が出来ました。 飛行機のマイルが10,マイルほど期限切れを迎えそうになったので、特典航空券にかえてソウルに行ってきました。ソウルに行くといってもソウルに何の興味もなくただのマイル消化が目的で無駄な金は使いたくなかったので、当初の予定ではカジノで少し遊んで、あとはホテルには泊まらずにサウナで夜を明かすつもりでした。  空港からCOEX江南に直行し、このカジノでスロットマシンをやったところ、軽い当たりが出て、日本円で5万円ほど勝ちました。そのおかげで、隣にあるインターコンチネンタルホテルでゆっくりと夜を明かすことができ、満足です。  ちなみに、カジノで軽い当たりが出たとき、隣の台で遊んでいたおばさんからなにやらハングルで話しかけられたのですが、韓国のカジノは自国民は利用できないはずなのに、一体どういうこと?と不思議に思いました。在日の方でしょうか? ソウル近辺のカジノにはすべて行ったことがありますが、 ここが一番雰囲気等はいい気がします。 私はブラックジャックをプレーするのですが、 一番低いレートの台は基本いつでもいっぱいになっているので、 すこし見張って席が空くのを待つ必要があると思います。 最近は分煙もしっかりしているんですね。 会員なら1日2回までの食事も無料であることを考えると十分美味しいです。 しかし、空港からはすこし遠いのがすこし面倒に感じてしまうところ。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。