トリック

海外旅行・国内旅行の総合旅行サイト

再登録リスボアホテルカジノ 54820

マカオ最終日の勝負は、当然グランドリスボアでした! チップを買って、まずはミニマムチャージ100元の「大小」のサイコロゲームからはじめました。 なんと、しょっぱなに親のぞろ目で総取りされました。 こりゃ!このゲームはダメだね・・ 元金が減らないうちに、「バカラ」テーブルに移動です。 この台は、不思議なほど一方の連勝が続きました。 バンカー、プレイヤー側どちらも6〜7回ほども連続で勝ちがくるんです。 難しいなぁ・・ でもその分、場を読むのが面白かった^^ 手持ちのチップを確認すると、元金の4倍ほどになっています。 ここで、一気に勝負! 全部のチップをプレイヤーに賭けました! うん! なんと、7ですよ^^ バカラは、オイチョカブと同じです。 複数カードの和が9が一番強いんです! やった〜!  元金の8倍以上になる勘定です^^ と、思ったらバンカーも7なんです^^; 引き分け再勝負。 次の勝負、やめときゃいいのにチップをバンカー側に移したら負け。 まぁ、こんなもんなんでしょ! 情けないなぁ・・ これ、勝てなかったからではないんです。 実は元金分だけ手元に残してました^^; とことん熱くはなれない自分。 ギャンブラーにはなれないようです^^ 結局、最後は勝ち負けトントンになってしまいました^^; 連れの人が、上限と決めた分を使い切ってしまったんで、私もそろそろ止めましょ! 最終的に負けなかったし、いいんでしょうね^^。

外資系などへのカジノ解禁後、リスボアホテル周辺に一気にホテルが増えました。

ホテルコード: MFMLIS。 お気に入りに追加しました。 リストを表示する。 お気に入りから削除しました。 リストを表示する。 上限数に達しました。リストを整理して再度登録してください。 リストを表示する。 海外旅行ホーム 海外ホテル マカオ 澳門 - マカオ ホテル リスボア お気に入りリスト。 ホテル リスボア Hotel Lisboa マカオ半島。

Reviews of ホテル リスボア : Hotel Lisboaのクチコミ from real guests

カジノ大国と呼ばれるマカオの中心街では、多くの煌びやかなカジノリゾートホテルが立ち並んでいますが、その中でもマカオを象徴するといわれる有名なカジノホテル、それが 「グランド・リスボア・ホテル」 です。 蓮の花をイメージしたユニークなホテルのデザインは、マカオに進出しているラスベガス系列のカジノを打ち負かすために、風水学に基づいて設計された マカオのこだわりを詰込んだ屈指のデザイン 。ラスベガスを超えるカジノ大国を目指している マカオを象徴するカジノリゾート なのです。 さらに、このホテルは、香港の実業家、 スタンレー・ホー 氏がオーナーを務めていることでも有名です。 実はこの方は、「ギャンブルの帝王」や「マカオの盟主」、「マカオのカジノ王」など、漫画の世界のような異名を持つほどの大富豪。ホテル内にはホー氏直々に寄贈した宝石や、アンティーク品が展示されており、数億を超えるものも珍しくないと、噂されています。 さらに、 各階の角部屋のみ、外が見える作り となっていますので、マカオの街を見下ろしながらのジャグジーで、まさにセレブな気分を味わえます! また、アメニティがすべてエルメスというのも、高級志向の方には見逃せないポイントです。もちろん、持ち帰りOKです。 入り口からも豪華な「グランド・リスボア」の、レストラン施設もまさに贅沢の極み。 有名なグルメスポットが多数併設されているので、慣れない土地を歩き回るのが不安という方も安心して、食事どころを探すことができます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。