トリック

リゾカジ カジノレポート

年度人気ゲマレーシアのカジノ 5511

resocasi さんのツイート。

日本人旅行客に人気のマレーシア

隣国・シンガポールが海沿いのリゾート地でカジノ開発を行ったのに対し、 マレーシアは熱帯雨林に囲まれた高原リゾート「ゲンティンハイランド」内に「カジノ・デ・ゲンティン」を建設 しました。これは 世界で唯一雲の上にあるカジノ だと言われています。 ちなみに 首都「クアラルンプール」の正しい区切り方は「クアラ・ルンプール」(略称:KL)です 。クアラルンという名前のプールがあるのかな~って勘違いしている人、絶対多いですよね(笑)。

世界で唯一、雲の上にある「カジノ・デ・ゲンティン」

なぜここまで多くの人がやってくるのでしょう。ゲンティンハイランドには、7つのホテル、遊園地、カジノ、ショッピングモール、ゴルフコースが完備された一大アミューズメントパークが 山の上に あるのです。しかも「 首都クアラルンプールから1時間程でいける場所にある」 のも人気の理由。 筆者の失敗談ですが、土曜日の10時過ぎにバスチケットを購入しに行ったとき「15時までいっぱいです。」と言われてしまったことがあります。 土日祝日は人気で混む為、午前中のチケットが購入できない場合もあります。 日数に余裕のない方は早めにチケットを購入するか、平日に行くことをオススメします。 ゲンティンハイランド一番のオススメは、 マレーシア唯一の政府公認カジノ です。リンギットもしくは、クレジットカード使用可能。カジノ内にはありませんが、ゲンティンハイランド施設内には両替所もあります。レートはあまり良くないので、事前に両替をしてから訪れた方がいいと思います。ヨーロッパのカジノのようにドレスコードは厳しくありませんが、あまりにも露出が多い格好やサングラスなど、不正を疑われるような格好は避けた方が望ましいです。 準備が出来たら、パスポートを持ってメンバーカードを先に作成しましょう。(入場は21歳以上でパスポート必須。)メンバーカードの作成は無料で、特典が付いています。 カジノで使用できるリンギット分(13,円)のフリークーポン、 ルーレットフリーゲーム、飲食店でのバーガーを1つ買うと、2つ目が無料になるBuy1Free1などの特典があります 。 中に入ると、フロアは2つに分かれています。 初めての方は、1のエリアで挑戦してみましょう。1回に賭ける金額が大きい方などスタッフから声がかかりシルバー会員、ゴールド会員になれるという仕組みです。1のコーナーではスロットなどであれば、最低5リンギット(約円)から楽しめるんです。マカオなどでは考えられないほど気軽にカジノを楽しめるのも、ここのカジノ魅力ですね。 営業時間は日24時間。 下車するバス停の近くに、新しくオープンしたアウトレットモールがあります。カジノや遊園地で遊ぶ時に荷物があると邪魔になるので、帰りにお買い物するいいと思います。入ってるお店は、「COACH」「Kate Spade」などのハイブランド、「Cotton On」などのファストファッションブランド、「adidas 」などのスポーツブランドなど幅広く取り扱いがあります。

ゲンティンハイランドのカジノの基本情報

その他の観光地 エンターテインメント・遊ぶ その他の観光地 カジノ マレーシア エンターテインメント・遊ぶ マレーシア カジノ。 部屋が隣と中のドアで繋がっていて、夜中に隣の客の声が騒がしかった。 タバコの煙が漂ってきた。 ホテル全体のフロア案内とかが、なかったので、何処に何があるのかサッパリ分からなかった。 その他の都市 - スタジアム・スポーツ観戦。 セパンインターナショナルサーキットは、マレーシア首相のマハティール・ビン・モハマドの政策によって建設されたサーキットで、クアラルンプール国際空港から車で約10分のところにあります。 セパンインターナショナルサーキットは、有名なサーキットデザイナーのヘルマン・ティルケが初めて設計したサーキットとして知られていて、F1世界選手権マレーシアGPを年まで開催していました。 年に着工して年にオープンしたサーキットで、収容人数は約13万人になっています。今回は、そんなセパンインターナショナルサーキット周辺の見どころについて紹介します。 クアラルンプール - アクティビティ・体験。 クアラルンプールは多民族が平和的に共存しているマレーシアの首都です。多彩な文化や民族が混ざり合い、活気あふれる賑やかな雰囲気が特徴的です。一方東南アジアの大都市には珍しく、人々が温厚で市街地が清潔であることが知られています。 そして治安がいいこともあり、欧米を始め世界各地から観光客も多く訪れるようになりました。大通りの路地裏では屋台街がにぎやかな活気を見せる一方で、大人たちが夜景の奇麗なお洒落なバーに流れて行きます。様々な表情で旅行客を楽しませてくれる都市クアラルンプールの、魅力的なおすすめ現地ツアーをまとめていきます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。